初心者

【競艇の舟券予想】初心者と上級者に分けてレベル別に買い方を紹介!

競艇の予想技術は、ある程度の知識と長い予想経験によってどんどん上達していきます。そのため、初心者の場合はなかなか当たらず稼げない人もいるかもしれません。

しかし、予想スキルに合わせたおすすめの買い方で舟券を購入すると、配当金を高くすることができます。

そこで今回の記事では、予想のレベル別に買い方を紹介!自分に合った購入方法で、予想を当てましょう!

初心者におすすめの買い方:1着になる艇を予想する「単勝」

競艇初心者におすすめの買い方は、1着の艇だけを当てる「単勝」です。

競艇では、1コース1着率が平均で50%を超えています。また、競艇は必ず6艇でレースが行われるので、単勝で購入すると1/6の確率で的中します。

つまり、一番勝ちそうな艇を予想するだけで良いので、初心者でも予想がしやすく、的中もさせやすいです。

そのため、1着になる艇を当てる「単勝」の舟券を購入しましょう。

単勝の購入のポイントは?:購入は1通りのみ!

単勝の舟券を購入する際は、「1通り」に絞りましょう。

6通り、つまり全買いで単勝を買えば100%的中します。しかし、ほとんどの場合がトリガミ(的中してもマイナス収支になること)になるので損しかありません。

競艇で勝つためには買い目点数を増やし過ぎないことが大切なので、単勝では1通りだけに留めましょう。

レース毎に買う舟券を変えないようにする

初心者の方は、1レース毎に買う舟券を変えないよう注意して予想しましょう。

例えば、単勝で外れたから次は最も稼げる三連単、三連単もダメだったから次は二連単…のような買い方。初心者の方は予想のコツをはっきり理解できていないと思うので、レース毎に舟券を変えがちです。

しかし、舟券ごとに予想や対策も違うので、きちんと対策ができていないと外れやすく、マイナス収支になりやすいです。

確実に予想のスキルを上げるためにも、初心者の方は単勝だけ購入して、舟券をコロコロ変えることを控えてくださいね。

上級者:おすすめの買い方のコツは5つ!

競艇の予想に慣れた上級者におすすめの買い方のコツは、次の5つ。

  1. 三連単がおすすめ!
  2. 買い目点数は8〜12点まで!
  3. ボックスではなくフォーメーションを使う
  4. 風や天気など天候を事前にチェック
  5. 1号艇が勝てるレースを選ぶ!

5つのコツを抑えることで、予想の精度や的中した時の収支を上げることができるでしょう。

特に、買い目点数を絞ることは、マイナス収支にしないためには重要なポイントです。

買い方①:三連単がおすすめ!

勝てる舟券の買い方のコツの1つ目は、「三連単」を買うこと三連単とは、1、2、3着の艇を着順通りに当てる買い方です。

三連単の払戻金は、高額です。しかし、1着から3着まで順番通り当てるため、確率とレースの流れまで予想する難しい予想技術が必要です。的中確率は、1/120と低くなっています。

そのため、選手の得意なコースや攻め方が分かっている上級者でないと当たりづらいです。

買い方②:買い目点数は8〜12点まで!

次に、三連単の買い目の点数をできる限り絞って購入しましょう。

的中率は、購入点数を増やせば上がります。しかし、的中したときの配当が舟券を買った金額より少なければ、マイナス収支になってしまうのです。

そのため、点数を絞ったおすすめの買い目は「8~12点買い」。的中率と払戻金のバランスが良いので、回収率を上げやすいです。

買い方③:ボックスではなくフォーメーションを使う

複数の買い目を購入するには「ボックス」と「フォーメーション」の2つの方法がありますが、フォーメーションを使いましょう。

  • ボックス:選んだ複数の艇で1着、2着、3着の組み合わせをすべて買う買い方
  • フォーメーション:1着、2着、3着それぞれに舟券を選び、そのすべての組み合わせの舟券

ボックスは、簡単に三連単が複数通り買えるので楽な一方、買い目点数の調整がしにくいデメリットがあります。

一方、フォーメーションは着順を選ぶ買い方なので、買い目点数を減らすことができます。

そのため三連単では、不的中のときのリスクを減らせる「フォーメーション」がおすすめです。

買い方④:風や天気など天候を事前にチェック

三連単を購入する際は、風や天気など天候を事前に確認しておきましょう。

競艇では、

  • スタート後の加速を後押ししてくれる追い風のときは1号艇が有利になる
  • 雨の日のレースは視界が悪くなり、水面状況も変わるので、選手本来の実力が発揮されにくい

など、天候がレースの勝敗を左右することもしばしば。天候によっては、荒れたレースになることも有り得ます。

三連単は、天候をレース直前に必ず確認しておくとレース展開を予想して購入ができるので、的中率を上げることができます。

買い方⑤:1コースが勝てるレースを選ぶ!

単勝同様、1コースが勝つレースを選びましょう。競艇の1コースの1着率は約50%なので、1コースが1着を獲れるレースを見極めることができれば、1/2の確率で的中します。

そして、1コースが勝てるレースでは、1周目第1ターンマークまでの攻防を予想することが大切。なぜなら、競艇のレースは「スタート」と「1周目第1ターンマーク」で勝負がほぼ決まると言われているから。

例えば、1周目第1ターンマークを抜けた後、1コースが1着で通過できた場合。このまま「イン逃げ」で、1コースの艇が1着でゴールする確率は高いです。そのため、1コースが勝つだろうレースを選びましょう。

初心者が三連単を購入するのは控えた方が良い!

「稼げるのなら、初心者でも三連単で購入したい」と思う方もいるはず。

しかし先述した通り、三連単はレース展開まで予想する必要があるので、とても難しい買い方。買い目点数が少な過ぎると的中しませんし、多過ぎるとトリガミになってしまうリスクもあります。

競艇は、予想が外れてしまうと、損失が生まれます。そして、初心者には確実に舟券を的中させる予想スキルがまだ無いので、おすすめできない購入方法です。

競艇予想サイトを使うこともおすすめ!

初心者でも上級者でも、競艇での勝率を上げたいですよね。そこで、「競艇予想サイト」を利用して勝率を上げる方法もあることを覚えておきましょう。

予想サイトは、プロの情報屋や予想屋が情報を提供しているので、予想の勉強をすることも可能です。

しかし、競艇予想サイトの9割は、デタラメ情報を高く売ろうとしてくる悪質予想サイト。予想サイトを使う際は、注意して利用しましょう。ここでは、レベル別におすすめの優良予想サイトをご紹介します。

  • 初心者:無料コンテンツが豊富な予想サイト
  • 上級者:勝てるレースを厳選した有料情報がある予想サイト

初心者:無料コンテンツが充実している予想サイト

競艇初心者は、「無料コンテンツが充実している予想サイト」に登録してみましょう。無料コンテンツに力を入れている予想サイトは、的中率もかなり期待できます。

無料コンテンツでは、

  • 理由付きの予想情報
  • 勝つためのヒントになるブログ
など、無料の中で、競艇予想のプロが普段どのような予想や舟券の買い方をしているのか」勉強ができます。

競艇初心者の方は、舟券でまだ稼げていないので競艇への軍資金が貯まっていませんよね。有料サイトに使える金額も限られていると思いますので、無料サイトの中から登録するものを選ぶことをおすすめします。

上級者

上級者は、「有料情報を買うと勝ちやすい予想サイト」に登録してみましょう。有料情報は、サイト内で勝てるレースを厳選し、予想を立ててから情報を提供しています。中には、「三連単コロガシ(あるレース目で得た払戻金を、次のレースの舟券代として全額賭ける)」を使って大きく稼ぐことができた有料情報もありました。

しかし、「購入するには高過ぎる」と感じた有料情報は買わないことをおすすめします。

競艇予想サイトの的中率がどれだけ高くても、100%的中することは難しいです。目安では、5回に1回くらい的中するケースが多く、中には不的中がずっと続くこともあります。

そのため、「高額=的中率が高い」わけではないので、自分の予算に合わせた有料情報をゲットしてくださいね。

まとめ:自分の予想レベルに合わせた舟券を購入してトリガミを防ぎ、プラス収支に!

今回は、予想スキルを初心者と上級者に分けたおすすめの買い方を紹介してきました。

  • 初心者:「単勝」がおすすめ。三連単は控えよう
  • 上級者:「三連単」がおすすめ。買い目は絞って購入する

自分のレベルに合わせた舟券を購入することでトリガミを防ぐことができ、予想的中率が上がるのでプラス収支になるはずです。競艇初心者の皆さん、まずは「単勝」を購入し、実績を積んで「三連単」に挑戦してくださいね!

 

【参考記事】

競艇予想
競艇の勝ち方
競艇の必勝法

-初心者

Copyright© 【初めての競艇】初心者向けにルール・予算・買い方・勝ち方を解説! , 2021 All Rights Reserved.